当サイトは CSS を使用しています。


ステッパーズ・ストップ

メニュー

掲示板 / 自作ゲーム / 創作商売 / そのほか


いしき

[2019/05/31]

創作商売のページを更新しました。

「Blade Rondo 〜Grim Garden〜」の情報を追加しました。

[2019/05/21]
新作「Blade Rondo 〜Grim Garden〜」のご紹介

作りました。今作のみで遊べる「Blade Rondo」の独立拡張版です。テーマは「金」!

DominaGames様からゲームマーケット2019春にて発売です。

[2018/02/13]
アマールカと地獄の王

チェコの伝統アニメ「アマールカ」の二次創作です。

[2018/11/29]

創作商売のページを更新しました。

「Blade Rondo 〜Night Theater〜」の情報を追加しました。

[2018/11/16]
新作「Blade Rondo 〜Night Theater〜」のご紹介

また作りました。ゲームとフレーバー部分を。

今作のみで遊べる、「Blade Rondo」の独立拡張版です。前作と混ぜられるので合わせればカードの総数は増えた一方、単体での宇宙は小さく保つことにこだわっています。

前回のソロプレイは決まった攻撃をする「イデア」との戦いでしたが、今回のソロプレイは毎回異なる剣を繰り出してくる「剣士/ソーディア」との戦いです。より対人戦に近づいています。強弁が許されるなら、「対戦相手もついてきます!」と言いたいですね。

DominaGames様からゲームマーケット2018秋にて発売です。

[2018/09/06]
SPE開催のお知らせ

ジスカルド氏主催の[PIP]を元にした大人数リアルフィールドRPGです。このたびはジスカルド氏に代わり、不肖このぼくポーンがGMを務めることと相成りました。

2018/10/06(土)09:30〜16:00ごろ。

[2018/05/16]

[絵]

黒野宇美

[2018/05/11]

創作商売のページを更新しました。

「Blade Rondo」の情報を追加しました。

[2018/04/07]
新作「Blade Rondo」のご紹介

ちょっと見てみてくださいよ。欲しくなりませんか。ぼくは欲しいですよ。

DominaGames様からゲームマーケット2018春にて発売です。

[2018/03/01]

彼女は魔法を愛していた。これだけ入れ込んでもまだ底が見えない、素晴らしい! でもせっかくの力の目的は、魔法自身の外にあるべきだ。だからこの物語は剣に繋ぐ。鎖を断ち切れるように。意志ある者であれば誰でも持てるように。

[2018/03/01]

遠い雷鳴。それも聞き逃せない。誰を焼いたかはどうでもいい。誰のコントロール下にあるかが重要だ。それで猶予を推定できる。弾む息。

[2018/03/01]

誰も考えなかったことをして、彼女は姿をくらませた。草を言葉で薙ぎ払えないのは弱さゆえではなく、彼女が更新の先端をゆくからだ。本懐を遂げるためには、ここで見つかってはならない。

[2018/03/01]

高く伸びる草をかき分けて、ひとりの魔女が前へ前へと突き進む。顔を濡らし、髪にドレスに絡む雨。

[2018/01/24]

創作商売のページを更新しました。

「ゴリティア」の情報を追加しました。

[2018/01/05]
ひかしねアフター

ひかしねの後のイベント。3000字ほどの短編。未確定で。

[2017/10/31]

09/09と10/08における舞踏剣劇の修正は、ほとんどがカードパワーの調整か細則の整理ですが、根本的に大きな変更が2点あります。

HPを10から15にしたのは、数値がある程度大きくないと剣の威力のバラエティや勢いを増していくゲーム展開に支障が生じるためです。斬撃剣が弱い問題は、他の剣の強さを調整することで解決されました。

後攻の初期攻撃力を1にしたのは、そうしないと直接攻撃の威力について先攻と後攻で明確な不均衡が生じ、鼓動剣の1コストボーナスではフォローできないためです。以前のルールでは、先攻と後攻の両者が毎ターン攻撃力を1増やして残りすべてを防御力に充てた場合、斬撃剣の威力は先攻が2ダメージ、後攻が1ダメージになります。

[2017/09/13]

[絵]

フレーバー悩み中

[2017/09/09]

[絵]

フレーバー悩み中

[2017/10/08]
舞踏剣劇_20171008a
  • 後攻の初期攻撃力を1にした。
  • 削除:楯の剣
  • 追加:障壁剣
  • 機巧剣:攻撃力3⇒攻撃力4
  • 舞踏剣:コスト1⇒2、アンリミテッドに
  • 蠱毒剣:コスト3⇒2
  • 破壊剣:コスト4⇒3
  • 闇黒剣:コスト5⇒3
  • 咲火剣:コスト1⇒2、ダメージ1⇒2
  • 回復剣:コスト2⇒1
  • 陽光剣:攻撃力+3⇒攻撃力+2
  • 舞踏剣は「そのターン中に」何回でも再発動できる
  • 泥濘剣は「ターン終了時に」そのカードを捨て札にする
  • 細則で削除:泥濘剣の効果で捨てた舞踏剣は再発動できない。
  • 細則で追加:泥濘剣では蠱毒剣による毒の付与は防げない。
[2017/09/09]
舞踏剣劇_20170907b
  • HP10⇒15
  • 削除:鹵獲剣
  • 追加:泥濘剣
  • 機構剣:コスト2⇒1、リミテッドに、機巧剣に改名
  • 舞踏剣:コスト2⇒1、リミテッドに
  • 絶対剣:コスト3⇒5
  • 破壊剣:コスト3⇒4
  • 闇黒剣:コスト4⇒5
  • 魔法剣:コスト3⇒4
  • デス剣:コスト6⇒7
  • 加速剣:コスト2⇒3
  • 回復剣:HP4回復⇒HP5回復
  • 陽光剣:コスト1、攻撃力+2⇒コスト2、攻撃力+3
[2017/09/04]
舞踏剣劇つくる

[写真]

意欲的に取り組んでます。

[2017/08/22]

創作商売のページを作りました。

「シェフィ」「カレンと海賊の島」の情報を掲載しています。

[2017/07/28]
「光あふれて死ねばいいのに」リビルド

構成を最適化し、話の本線から遠い事象は整理。下記サイトに投稿し、順次連載していきます。

「光あふれて死ねばいいのに」@カクヨム

「光あふれて死ねばいいのに」@小説家になろう

[2017/07/26]

[絵] [絵]

[2017/05/03]

RPG010『アネモネ』が意図せず消えていた(正確に言うとリンクが切れていた)ので再掲(リンク切れを修正)しました。

自作ゲーム - 2004年のページです。


© Pawn